簡単絶品ネギと椎茸のチキンカレー

こんにちは『いくめし』のIKUです。コロナウィルスで外出自粛でおうちでご飯を食べる事がスタンダードになっている今日この頃です。毎日食事のメニューを考えるのもしんどいですよね。私は暇な時間は簡単な料理を作っているYoutubeを見るようにしています。何か簡単で美味しく作れる料理はないのか頭の中はそんな事ばかり考えて辛い状況から逃避してます(笑)。

先日Facebookにも書いたのですがレシピとしてホームページにも書いておきます。

ビビるほど旨いネギと椎茸のチキンカレー!

出来上がりはこちら!一見普通のカレーですが、食べるとびっくりですよ。ネギの旨味がすごい!作り方はとても簡単お試しください。

材料はこちら !
○ネギ(白ネギ)今回は小椋ねぎ1本(白ネギだと2本)
○鶏むね肉 2枚
○椎茸いい感じの量笑
○カレールゥ箱の半分(好きなブランドでOK)
○カレー粉(赤いやつ!)適量
○ガラムマサラ適量(なくてもOK)
○塩・胡椒 少々
○水 500CC

作り方
・ネギを切る(繊維を切るように)
・椎茸は大きさにより適度な大きさに切る
・鶏肉は(胸肉)はフォークで両面にぐさぐささす!
 味がしみこみやすく、やわらかくする
 繊維を切るように適度な大きさに切る。
 塩コショウしておく。
・フライパンにサラダオイル(今回はごま油使用)大匙1
 を入れてネギを炒める。玉ねぎを炒める要領と同じで
 しんなりして多少焦げるくらいまでいためる。
 焦げがうまみとコクになります(メイラード反応??)
・鶏肉をフライパンに加えて表面が焼ける程度までネギと
 一緒に炒める。

・水500ccをフライパンに入れて煮込む。
・鶏肉に火が入ったら、火を止める。
・火を止めたままでカレールゥを完全に溶かす。
・もう一度フライパンを加熱して椎茸を入れる。
・椎茸が煮えれば火を止める。
・最後にカレー粉(赤いやつ)を適量入れてざっくりかき回す。

ポイント
ネギは適度に焦がすとおいしくなる。(玉ねぎと同じ)
食べるまでに時間をおいて再度加熱したら更に美味しくなります。
翌日だと更に美味しい。
カレールゥは火を止めた状態で溶かすと香りが飛びにくいそうです。
椎茸はあえて炒めず風味を残すよう最後にいれました。
味見をして辛さや濃度を調整してくださいね!

『作った感想』

今回はネギしゃぶをした時のネギ(巨椋ネギ)が残っていたのでネギでカレーを作ってみました。椎茸とシメジがあったのですが和風を意識して椎茸を使ったのは成功でした。椎茸からもすごく出汁が出ていて味に深みがでました。

ネギ=>タマネギ 椎茸=>マッシュルームに変更したら一気に洋風のカレーに変わります。作り方やそのほかの材料は同じです。

『残ったカレーでをリメイク』

今回は大量に作ったわけではないのですが、それでも余ります。次の日にカレーうどんにしてもいいですね!出汁を加えてカタクリでとろみを付け茹でたうどんにかけて出来上がり。

The following two tabs change content below.
アバター

iku

「いくめし」サイト運営のIKUです。1962年京都生まれ、京都育ち。子供のときから食べることが大好きで自分で料理を作るようになりました。しかし職として選ぶことなく趣味で美味しいものを作って食べることを楽しみに、時間があればうちごはんを作っています。料理も美味しければ何でも作りたいのでジャンルは問いません。なので何料理なのか分からない事もありますが、基本的には美味しい、豪華に見える、簡単にできる、コストがかからないをモットーにしてます。 WordPressの講座もやってます。こちらのサイトも見てくださいね。 http://alnilam7.com

前の記事

人生初!鹿児島天文館